桜咲く季節に#04

somehiro-2016-04-15-04

昨年最後の染めをした日
確かクリスマスの4日位前の日の事

液面を眺めていたら
様々に変化する表情から
いろんなビジョンが湧きあがる
神秘的な瞬間

somehiro-2016-04-15-03

今年に入って
染めが出来ない日々。

クラウドのUNIXサーバーにコマンド叩いて
Webサーバーの設定をする、という
染めやクリエイティブな作業とは
全く異なる作業をしていました。

somehiro-2016-04-15-02

まぁ、仕事だからしかたなく
やりたくない事もやりますが
僕には全く向いていない仕事です。

役にたったのは
表の世界よりも裏の世界の方が快適な事もある
GUI よりもCUIみたいなPCの仕組みを知れた事かな

somehiro-2016-04-15-01

クラウドのサーバーと自分の脳味噌をフルに動かして
再起動を繰り返し、鼻血が出る日々をすごして
(僕は披露すると鼻血がでます)

真っ暗な画面から読み取って行く
染めをしている時に感じる神秘的な直感と
クラウドサーバーにコマンドを叩いて設定確認する作業
対極にある似て非なるもの。

ああ、やっぱり僕は染めが好きなんだなぁ
染めをしないと死んでしまう

やっと桜の咲く頃に染めが出来て
そんな事を再認識しました。

LINEで送る
Pocket