2015年 9月の初めに

先週に引き続き、今週も20日に出展する
金沢文庫芸術祭 1dayイベント出展用の新作を染めました。
今週はレディース中心、制作の一部ご紹介です

somehiro-20150906_01

染まりたてのまだ濡れた状態で
写真では全く良さが映ってくれませんでしたが、、
左側、藍の微妙な濃淡とボーダーのライン、所々に”揺らいでる感”が染まり込んだ
題して「ノクターン」
静かで美しい。
最近強く思う、僕が染めたい抽象画の様な世界のひとつ。
レディース用の丸首Sサイズです。

右側、題して「翼を広げて高く飛べ」
先週、青魚からイメージを受けたシリーズを染めて
その染上がりを見てたら、このイメージが湧いてきました。
白いラインでカモメをイメージ、藍の濃淡が空と海です。

この柄も今までにないタイプ、レディースのLサイズです
(写真の他にメンズサイズも染めてます。)

somehiro-20150906_02
染め終わって、洗いながらこの柄見た時はちょっと衝撃的でした。
先週染めた、「horizon」-遥かなる地平線- 柄のバージョン違いで
ちょっとしたアレンジのつもりが、、こんなに美しい柄、染まりました。

これ見たとき浮かんだイメージは
「教会のステンドグラスの光」。

写真では美しさが伝わらないですが、確か、、ノートルダムだったかなぁ
美しさに圧倒されたあの空間を思い出しました。

9月になって、少し空気が変わったけど
今週はレディースTシャツで幾つか、美しい染上がりが嬉しくて
どんな方がこれらのTシャツを着て頂けるのか、、と
来年になるかな、夏の日のシーン想像してしまいました。

こんな藍染する人、他にいないでしょ?きっと。
染裕の自信作染まっています。

ご紹介のシャツはタグ付けて、色止めして
今月20日の金沢文庫芸術祭1dayイベントで販売します!

来週は、手ぬぐいを染めよう
と思います。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です