第2回横浜開港アンデパンダン展終了 

参加していた、第2回横浜開港アンデパンダン展
最終日で、搬出も兼ねて家族で会場に出かけました。

今日はジャンベ演奏も行なわれ、
思わず夢中になる息子(3歳)

実は、オープニングのブログを書いていたのを
横で見ていた息子は、一緒に展示を見ていたら
「コレ、お父さんが写真撮ってた作品だね」と
7割程の確立で的中させて、ビックリさせられました

それに引き換え、6歳の娘は
展示作品にもジャンベ演奏にも全く関心を示さず
早く帰ろう~!を連発。

ああ、、兄弟でこんなにも違うのか。。
まぁ、息子にとってはよい経験だったみたいです。

自分にとっても、いろんな方々の作品や
作者さんのエネルギーや創作に必要な「空気感」みたいのを感じて
とても良い機会となりました。

関連の皆様、ありがとうございました。

LINEで送る
Pocket

葉山芸術祭 森山神社「青空アート市」ありがとうございました

森山神社青空アート市にて

最高の天気でたくさんの人たちと
お話できて楽しかったです。ありがとうございました

今回は準備不足もあり、どうなるかと思いきや
終わってみれば充実した一日となりました~。

写真は染裕ブースからの眺めです。
ぼけ~としながら、お客さんと
風に揺れる藍染をみているだけでも
最高の気分でした

お買い上げいただいたシャツを着て
写真を撮らせて頂きました。

このシャツ、柄がちょっと独創的なんですが
購入いただいたお客様にぴったり!
喜んで頂けてとてもうれしいです

森山神社青空アート市にて

 今回は「ひょうたん柄」Tシャツを遠くから見つけて
 染裕ブース迄足を運んでいただいたお客様が何組かいらっしゃいました  

このTシャツ、小津映画からインスパイアされて制作したんですよ~

※ Tシャツやレディースボレロをお買い上げいただいた
  Hさま、手ぬぐいをお渡しし忘れたかもしれません。
  改めてメールしますが、お手元になければご連絡をお願いします。

※ Gさんに差し入れいただいたcoedoビール
  上品な味ですね!ありがとうございました。

他、紹介しきれませんがみなさんありがとうございました。
頂いたリクエストは、なるべく商品化を検討しますのでお楽しみに!
(昨年頂いたリクエストの“信玄袋”も忘れてませんよ)

お話いただいた、楽しみな企画が現実化できるように
染裕も準備していきたいと思いました。

森山神社青空アート市にて

ちょっとお店番をお願いした
サンダー&さつきちゃん、どうもありがとう。
良い感じでギターを弾いてたので、思わずパチリ。
さつきちゃんも撮ってたんですね~

(お店番をお願いしたアルベルトもthanks!でした)

ダンちゃん(文庫芸祭事務局長)から頂いた、今年の文庫芸祭のチラシ
こちらでも紹介しますね、1dayイベントは9月18日に開催!
染裕も参加予定です、楽しみですね~

葉山芸術祭、森山神社 青空アート市
とっても楽しかったです。
スタッフのみなさん、お客さんでお越しいただいたみなさん
ありがとうございました。

LINEで送る
Pocket

第2回横浜開港アンデパンダン展 はじまりました

第2回 横浜アンダパンダン展より

第2回 横浜開港アンデパンダン展のオープニングパーティーに参加してきました

この「アンデパンダン展」、有志による応募者全員参加の
展示会で、よくぞここまで!すばらしいです。
「横浜トリエンナーレ」や行政が行なうイベントとは違って
個々それぞれの意欲が集まってます。

オープニングでは横浜市長も挨拶。
いちばん後ろの末席で聞いていたのですが
ハートが伝わる良いスピーチでした。

今の市長さんってこんな人だったんだ。。。

第2回 横浜アンダパンダン展より

主催者さん側はもっと参加者を募りたかったようですが
会場は思っていた以上の盛り上がりでした。
2Fのパーティー会場はたくさんの人だったので
他の階を歩きながら作品を鑑賞。

気に入った作品をいくつかパチリと撮影

第2回 横浜アンダパンダン展より
岩絵具(顔料)なのかな?繊細な色使いがきれいです。

第2回 横浜アンダパンダン展より
これ、写真なんですよ! 美しい色彩とコントラスト

第2回 横浜アンダパンダン展より
みずみずしい色彩に思わず見入ってしまいました。

第2回 横浜アンダパンダン展より
搬入の時から気になってました。

第2回 横浜アンダパンダン展より
この大きさの画面でこの構成、じわ~とくるものがありました。

第2回 横浜アンダパンダン展より
繊細な美しい線描。青い濃淡。コントラストの赤。静かに強い。

第2回 横浜アンダパンダン展より
すっきりした、美しさ

第2回 横浜アンダパンダン展より
風が吹いています。空気感が心地よい。

第2回 横浜アンダパンダン展より
何となく見入ってしまう魅力。

第2回 横浜アンダパンダン展より
ああ。記憶の何かに繋がる。。この感じ。

] 第2回 横浜アンダパンダン展より
祷りのエネルギー。

第2回 横浜アンダパンダン展より
ファニーな表現と赤い色彩。飛び込んできます。

] 第2回 横浜アンダパンダン展より
すごい風景だ。

] 第2回 横浜アンダパンダン展より
空気感がこの時の会場とマッチしてました


モノクロで強い。

第2回 横浜アンダパンダン展より
この作品、個人的にマイベスト賞です。
強烈なエネルギーだ。。

第2回 横浜アンダパンダン展より
こちらもマイベスト賞!
タイトルは「喪失と再生」
作者はどんな人なんだろう。。。

(参加者の皆さんの作品を
 無断で撮影掲載して、個人的な感想を掲載してしまっています。
 問題あったら削除しますのでコメントお願いします)

第2回 横浜アンダパンダン展より
それでもって、染裕はこんな感じで筒描を展示しています。

会場を歩いてたら、建物自体に魅力的な部分を見つけしまいました。
第2回 横浜アンダパンダン展より


何でここだけ違うのかな?
それも魅力的な窓ガラス。

撮影した写真はほんの一部で、
他にも見入ってしまう作品が多数ありました。
みなさんの創作するエネルギーや、
こうやって多くの皆さんと会場に展示できる喜びを感じました。
15日まで開催していますので、お近くに行く機会があれば
是非、会場にもお越し下さい。

一番の魅力は、会場から見える夕焼け時の
赤レンガ倉庫とベイブリッジと、海と空の風景かもしれませんよ

PS.帰りに「傘」盗まれちゃいました。。
 染裕マークの傘。。どなたか、大事に使ってください。

LINEで送る
Pocket

横浜開港アンデパンダン展 参加します

日時:2011年5月7日(土)~15日(日)
   11:30~19:00(最終日15:00迄)
会場:BankART Studio NYK みなとみらい線/馬車道駅下車 約5分
   横浜市中区海岸通3-9

第2回 横浜アンデパンダン展 に参加します

今日(6日)搬入に行って来ました。
染裕は藍染筒描のタペストリー
「青龍」「猛虎」「唐獅子牡丹」の3点を3階B室に展示しました。

会場の壁面はコンクリートで高さもあったので
設営の方にお願いしたのですが、、、壁面が固い固い。。
スタッフのみなさん、ありがとうございました
(自分ひとりでは出来ない展示作業でした)

明日は17時からオープニングパーティー開催
他みなさんの展示も楽しみで、明日の夕方は会場に行きますので
お近くにお越しの際は遊びに来て下さい。

********************************************

今年も葉山芸術祭 5月14日(土)
青空アート市に参加します!

LINEで送る
Pocket

お知らせ

昨年末から、いろいろと変化もあって
染めからWeb仕事の方が多くなり
特に3/11以降、染めをする事はもちろん
この先のビジョンが曖昧なままです。

今も曖昧なままで、
こんな時に染めをするって事は
どういう事なのかわからないままなのですが
染めの事は頭から離れず
泳がないと沈んでいきそうで
染裕の活動を続けたくて
ブログも再開したいと思います。

いろいろと、、
書きたかった事もあるので
少しずつですが復帰していきますので
これからもよろしくお願いします。

染裕/杉戸裕隆

LINEで送る
Pocket