「光と風のシリーズ#03」制作 - 裁断 –

「光と風のシリーズ」で制作してきた「のれん」の
新作、#03を制作するために、麻生地を一反仕入れて裁断をしました

届いた生地は、苧麻や大麻を手紡ぎ手織りで織った生地で
匂いから、触った感触から、この生地になるまでの
いろいろな人々と時間の集積を感じて、
裁断するのに(はさみを入れるのに)ためらってしまいました。

今迄のシリーズより少し違う大きい作品にしてみたいと思います


かなりアバウトだけど完成イメージ図
45cm×150cmを5枚連ねた、のれん風タペストリーです

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です