北川湿地「2000人手つなぎプロジェクト」に参加

神奈川県で最大規模の平地性湿地「北川湿地」が
残土処理場になりつつあり、失われてしまう前に
湿地の外周を手つなぎで囲おう、という
「2000人手つなぎプロジェクト」に参加しました。

北川湿地「2000人手つなぎプロジェクト」

京急三崎口駅をおりて徒歩数十分すると
のどかな緑の北川湿地の外周に

北川湿地「2000人手つなぎプロジェクト」

北川湿地につながる市道は建設会社が封鎖、
警備員が立ってこの先には行けませんでした。

北川湿地「2000人手つなぎプロジェクト」

急ピッチで工事が進行しているらしく、
むき出しになった山肌が痛々しいです。
フェンスの向こうはアスファルトの道路が整備されていました。

北川湿地「2000人手つなぎプロジェクト」

手つなぎプロジェクトは「手ぬぐい」や「ハンカチ」等も繋げましょうと
呼びかけていたので染裕は藍染手ぬぐいを持参。

北川湿地「2000人手つなぎプロジェクト」

12時、北川湿地の外周の手つなぎがはじまりました。
途中、ウェーブが起こったりして参加者の静かな連携が。

業者や行政、地域の人々とたくさんの人々が関係し
今日集まった数百名のこの「手つなぎ」は
北川湿地埋め立てへの静かな抵抗で、工事を止める事は
出来ないかもしれませんが、参加した事に意味があったと思います。

会場で出会った人々との会話、
たぶんこの先にお話できそうな人々との出会い、
そんな、ちょっとした偶然もうれしかったです

手つなぎ後、用事と染めの続きが気になって急いで帰ってきたので
「たかいく農園」さん企画の素敵なシェアリング+宴会
行けなくてザンネンでした。。

北川湿地を残したい~
京浜急行電鉄株式会社 取締役社長にハガキを書こう!
Webからのダウンロードも準備されています。

詳しくはこちら

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です