16年ぶりの再会。。。その2

 
お店の地図をプリントして
鎌倉へバイクを走らせました。
何度か道に迷い、バイクを停まらせては
地図を引っ張り出し、を数回繰り返して
ようやく「もやい工藝」に到着。

鎌倉に幾つトンネルがあるのか知らないけど
お店の近くにあったトンネルは今まで
通ったことのない、思いもしなかった場所でした。

店内はとても趣のある
古風な日本家屋で日本全国からの
民芸品が展示販売されていました。

奥の方で豪快な話し声と
それを熱心に聞く後ろ姿の男性が2人。
あ、この人だ。。声を聞いていたら
しみじみと懐かしくなってしまいました。

3人の話しは終わりそうもなかったので、記念にと
日本酒を飲むのにちょうどよさそうな瀬戸の茶碗と
小鹿田焼の箸置きを購入。
店員さんから「どちらでお店を知ったのですか?」と
尋ねられ、いや、実は、、新聞を見て、、昔に、、と
出西での出会いをお話したら、ちょっとまってください!と
久野さんを呼んで頂きました。

お久しぶりです、というより
はじめまして、実は私、、と自己紹介をさせて頂き
(もちろん久野さんは憶えていらしゃらない様でしたが)
その後もバイクで各地の工房を見学して回り、
染工房裕として藍染している今迄をお伝えしました。

お忙しく、電話も鳴りっぱなしで、お店の客さんも多く、で
数分の会話でしたがいろいろと面白い話しを拝聴しました。
お電話の音も鳴り止まず状態で、店員さんに
お礼を伝えて頂く様、お願いして帰ってきました。

たぶん、これからも先に繋がって行く再会になりそうで、
自分にとってはとても嬉しい出来事でした。

鎌倉の「もやい工藝」さん
とてもおすすめのお店です。
日本全国の、優れた手仕事が集まっています。
是非一度足をお運びください。

もやい工芸にて購入

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です