『アイとキボウとユウキのシャツ』

アイトキボウトユウキのシャツアイトキボウトユウキのシャツ部分

いつも自分が着てるシャツは
染めムラや試作品の失敗作が多く
「紺屋の白袴」ということわざが有るくらいで
自分用に染める事はほとんどないのですが、
新しい染めの実験を兼ねて
楽しみながら染めてみました!

題して『アイとキボウとユウキのシャツ』!
イメージソースは日本の神話やアイヌ民族の文様、
それにサッカー日本代表のフランスW杯モデルの
フレアパターン(?)で、絞りで柄を表現してみました
(しかしど~も新しいサッカー日本代表のユニホームは
レッドカードが首下に張り付いてるみたいで
イメージが良くない気がするのは自分だけかな???)

ベースになったボディーは
逗子の「あかり」さんで購入した「みつめ」さんの
綿麻素材の7部袖シャツです!

「あかり」さん、「みつめ」さんとの出会いは
本当に驚きの偶然が繋がり、購入した日のことは
こちらのブログでも紹介してますのでご覧ください
http://bunko-art.somehiro.com/trackback/908332

シャツのタグがとても魅力的で、
柄もコレにインスパイアされました。
染まりを見て、ボタンも取り替えてみました。
仕上がりはかなり満足!
近々、逗子のあかりさんに
染めの報告に行ってみよう!
と思ってます。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です