ギャラリーKAN/元町展示終了しました

 開催していた、「感性溢れるひと滴のものたち展」
本日、無事終了し搬出作業を行なってきました。
関係の皆様ありがとうございました。

今回は、ギャラリーKANさんに御任せで
ほとんど会場にはいなかったのですが
「会場に来て~」コールを頂きバイクを走らせ
せっかく元町まで行ったので、ゆっくり周辺を散策したのですが
ちょっとビックリ!が幾つかありました。

横浜/元町

やっぱり洗練されたお店が多くて
とても刺激を受けました。

あまり、詳しくは、記述しませんが、、、
あるお店でみた、ある商品(衣服)。
羽織らせていただいたのですが、、もう脱ぎたくない!
これは衣類ではなく、アートの部類だ。。という
商品(作品)を見つけてしまい、
単純に制作されたデザイナーに拍手!仕入れたお店に拍手!!

出来れば購入したかったけど、価格12万は、、
ちょっと、買えない値段で、、。
(金額以外の価値があるとは思うけど)

自分は、染織を学んで来た者として、
素材感/シルエット/存在感がケタ違い。
純粋に素晴らしいと感じ、それを試着して
『言葉にならない感動』、これ、欲しい!
という感想を持ちました。こんなモノって、あんまりなくて、、、

若い頃は、、あるブランドのシャツとか
あるメーカーのジーンズ、みたいな欲しい商品もあったのですが
自分で染めをする様になってから、こんなに揺さぶられる商品は
そんなになくて、、、

結局、買わなかった(買えなかった)のですが
脳裏に(肌に)記憶されてしまいました。
店員さんに聴いたら、自分と同性同年代のデザイナー作。

染裕の商品も、見たり試着した皆さんに
これくらいのインパクトを放ち、
生活の中で愛される強烈なそんな商品になりたいと、
改めて思い、これからも、愛情込めて制作していきます
そんな気持ちになりました。

ちょっと、、話しが逸れましたが、、
今回の展示では(元町では)たくさんの魅力ある商品を見つけ
刺激を持ち帰りました。

お世話になった皆様、ギャラリーKANの皆様
ありがとうございました。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です